スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT結果

術後局所にmassはない、リンパ節は縮小(平均5mmほど)。
CEAの数値は5.5ng/ml。

癌が小さくなっていました。

先生からは診察室のドアを開けた瞬間に
「良いお知らせができますよ」と言っていただき、安心して検査結果を聞くことが出来ました。

検査の度に「予想以上に癌が大きかった」「予想以上に転移していた」
なんて話ばっかりだったから、今回もどん底に落とされることも覚悟して行ったが・・
久々に顔がほころぶくらい嬉しいニュースでありました。

CEA5.5ng/mlという数字は、普段喫煙者もこのくらい出ることがあるそうで。
あータバコやめて良かったーーー。(元ヘビースモーカーの心の声)

とにかく、マーカーの数値も問題なく、大動脈リンパ節も腸間膜リンパ節も縮小との結果で、
今後も現状のままZELOX+アバスチン療法を継続していくことになりました。


さて、最近はすっかり食事に気を配ることもなく、好きなものを好きなように食べています。
肉も好きなように食べています。
今回の結果もよかったことだし、これからも少しは気をつけてもらいたいなとの思いはあります。
結局、2か月で幕を閉じた「塩抜き・玄米菜食生活」ですが、抗がん剤の治療効果にどれくらい影響したのかはわかりません。
けれど、少しでも免疫力を高めたい、抗がん剤の効果を上げたいとの思いがあって取り組んだことでした。
正直、酷い2か月間でした。
でも、その2か月の苦労を、今回の結果で「やってよかった」と肯定的に振り返ろうとした私がバカだった。

「食事療法も頑張ってよかったね」という私の発言が癇に障ったようです。

今回の結果は食事療法は関係ない。無駄なことをやった。
先生も無駄だと言った。
抗がん剤のおかげ。俺が吐き気を我慢したから癌が小さくなった。

「家族が協力した事を否定しないで欲しい」との私の気持ちには、
お前が一番大変だったって言いたいのか。
子供には好きなものを食べさせてと言った。
そうやって恩着せがましく言われるのが迷惑だからだ。

そうやって怒鳴るのです。

みんなの協力もあっての結果だよ。ありがとう。
どうしても言いたくないようです。

情けなさと、虚しさでいっぱいです。
お祝い気分は消えました。
スポンサーサイト

CT検査

今日は造影剤を飲んでCTを撮りに行ってきました。
受診はなく、撮影だけなのですぐに帰宅。
検査結果は来週になります。

ここ2週間くらい、旦那の咳が治まりません。
市販の薬をいろいろ飲んでいますが、大腸検査をした病院での受診をすすめても拒否されます。
少し風邪気味だったので、そのせいだといいのですが。

検査結果が出るまでというか、数日前からですが、
あと1週間は言いようのない緊張感と不安感で、気持ちが落ち着きそうもありません。

来週の検査がよい結果であったら、庭でバーベキューパーティーです!


にんじんジュース 夏

もう時期的に、理想的なリンゴが手に入りません。
今年の夏はこれでにんじんジュースを作ります。
3.79L。 1L=150円くらいです。

!cid_01@120520_154758@_____F08A3@docomo_ne.jpg

昨日買ってきて、まだ一回もこれでにんじんジュースを作ってないのですが・・・

減り方ハンパないっ!

奴ら(息子たち)にんじんジュースは飲まないくせに、りんごジュースばっかり飲みすぎ(怒


ところで、うちの旦那さん最近加齢臭がしません。
花粉症も今年は症状ありません。
「にんじんジュースのおかげ」ということにしています。

わたしは時々しか飲まないからか。
なんの変化もありません。
痩せるとか、美肌とか、毎日飲めば変わるのかしら。




結構でございますっ!

とある組織のAさんからまた電話があった。

ご主人どうですか?
心配してます。
お役に立ちたくて。
サプリの試供品飲んでくれたかしら?
今度の講習会、とても勉強になるんだけどなー。
食って大事だから、知っておいたほうがいいことたくさん聞けますよ。


うちの旦那の癌を知って、自分の利益向上につなげようと目論むなんて。
いい人だと、素敵なママだと思っていたのに。
見たくないものを見てしまった、この嫌な感覚・・。
早く払拭したくて、これを書く。


私は、旦那の癌をきっかけに少し人間関係が変わった。

他人の辛さを共感できない人はいるが、共感しているよって顔をしながら、
さらに傷つける発言をする人がいた。
なぜ、そんなことを言うのか。
悩み続けたが今の私に彼女と対峙するパワーは無い。
距離を置く、という結論。家族のような付き合いはもう出来ない。

また、付き合えないというほどではないが、
楽しい話にしか興味のない人もわかった。
病気の旦那の話なんかしないでよ。楽しくないもん。ってタイプもいる。

でも逆に、精神的に距離を置き、実質敬遠していた実の母との信頼関係が深まった。
母親不信に陥っていたが、旦那の病気を知ってからの母の言動には心から感謝している。
これは私にとって、嘘みたいな嬉しい出来事であり、旦那に感謝しなくてはいけない。

それに、やはり友人たちは優しい。
旦那の体はもちろん、常に私の体調を気遣ってくれる。
いつでも話を聞くよと待っていてくれる。こちらから話すまでは黙っていてくれる。

血のつながり、付き合いの長さ関係なく、私は人に助けてもらってる。
これからのこと、考えると不安で仕方ないけど、きっと私は乗り越えられる。
乗り越えるためのパワー、送ってくれる友人や家族がいること、
辛い気持ちと向き合いながらも、改めて知ることが出来た。


講習会なんか行かないよ。ふんっ。

息抜き

__gaga.jpg


とてもとても悩んで、でも旦那もどうぞどうぞと言ってくれたので、
念願のGAGAちゃんLIVEに行ってきましたー!!!(5/10初日)

走る、踊る、叫ぶGAGA。
それでもCDより歌唱力パワフルって、どんだけプロ意識高いのよ(喜

でも席が遠い、高い、怖い・・。

20120510175829.jpg

狭ーい足元で踊るの怖かったし、スクリーン小さくて見えないし。

でも、GAGAの生歌を体で感じて幸せでした。




プロフィール

椎名ろくろく

Author:椎名ろくろく
大腸がんの夫に塩分抜きのご飯作ってます。
思った以上に大変で迷走しています。

参加しています。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンタ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。